ヘルプ・サポート

専用サーバープラン

サブミッションポートの利用

1.下記URLからClassCat Cuteの管理画面にアクセスしします。

URL ; http://お客様のIPアドレス/admin

2.「サーバの管理」をクリックし「ネットワークサービス」欄の「電子メール」項目をクリックします。

3.「送信側拡張」タブをクリックし、「サブミッションポート」項目にチェックを入れます。
  その後、「保存」ボタンをクリックします。

上記作業にてサーバー側の設定が完了となります。サブミッションポートを利用するにはメールソフト上の設定が必要です。

■Outlook Expressのサブミッションポート設定

1.Outlook Expressを起動し、「ツール」−「アカウント」をクリックします。

2.「インターネットアカウント」内の設定変更を行うアカウントを選んで「プロパティ」をクリックします。

3.「プロパティ」内の「詳細設定」を選択し、「送信メール(SMTP)」欄に「587」を入力します。

4.「OK」をクリックして完了です。

前へ戻る ページ先頭へ 次へ進む

5.各項目の設定が終了しましたら、「保存」ボタンをクリックし転送設定を完了します。

ページTopへ戻る

ご不明な点もすっきり解消

お申し込みに関するお問い合わせ

0120-506-065

受付時間:10:00〜19:00(土日祝を除く)

専用サーバーおすすめコンテンツ

負荷分散の基本
専用サーバーの複数台構成に対応!
用途に合った組み合わせでECOサーバー
スタンダードパッケージ組み合わせのコツ!
 
Copyright (c) 2019 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.