ヘルプ・サポート
Webminはフリーソフトのため、 本マニュアルをご利用したことにより、お客さま又は第三者に生じた損害について、 当社の過失の有無やその程度に関わらず、一切の責任は負いかねますのでご了承ください。

IPアドレス追加方法

  • 下記URLへアクセスしWebminにログインします。
    https://IPアドレス:10000/
  • [ネットワーク]の[ネットワーク設定]アイコンをクリックします。
  • [ネットワークインターフェイス]アイコンをクリックします。
  • [eth0]をクリックします。
  • (仮想インターフェイスを追加)をクリックします。
  • 新規のインターフェイス情報を入力し、[作成と適用]アイコンをクリックします。

    例)グローバルIPアドレス「192.168.11.0」を新規に追加する場合。
    ・ホスト名:1
    ・IPアドレス:192.168.11.0
    ・ネットマスク:255.255.255.0(お客様によって異なります)
    ・ブロードキャスト:192.168.11.255(お客様によって異なります)
    ・「起動時にアクティブにしますか?」にチェックを入れます。

バーチャルドメイン設定方法

  • 下記URLへアクセスしWebminにログインします。
    https://IPアドレス:10000/
  • [サーバ]の[Apache Webサーバ]アイコンをクリックします。
  • [Create virtual host]アイコンをクリックします。
  • 新しく作成するバーチャルドメイン名の情報を入力し、[Create Now]アイコンをクリックします。
    1.特定のアドレス:バーチャルドメイン名の接続先IPアドレスを入力します。
    2.「(必要な場合)名前で指定する仮想サーバのアドレスを追加する」にチェックを入れます。
    3.ポート:「80」と入力します。
    4.ドキュメントのルート:Webコンテンツを設置する公開先ディレクトリを指定します。
    例)/home/ドメイン名
    5.サーバ名:ドメイン名
    6.ファイルに仮想サーバを追加する:「標準 httpd.confファイル」にチェックを入れます。
    7.ディレクティブのコピー元:「どこにもない」を選択します。
  • 作成された仮想サーバのアイコンをクリックします。
  • [ネットワ−クとアドレス]アイコンをクリックします。
  • 例)wwwつきで表示したい場合、下記の設定を行います。
    1.仮想サーバの別名:www.ドメイン名
    [保存]ボタンをクリックします。
  • Apacheを再起動し、設定内容を反映させます。
    [変更を適用]アイコンをクリックし設定完了となります。

FTPユーザ作成方法

  • 下記URLへアクセスしWebminにログインします。
    https://IPアドレス:10000/
  • ドメインのWeb領域へコンテンツをアップロードするユーザを追加します。
    [システム]の[ユーザよびグループ]アイコンをクリックします。
  • [新しいユーザを作成]アイコンをクリックします。
  • 新しく追加するユーザ情報を入力します。

    ・[ユーザ名]:(ユーザ名)を入力します。
    例)testと入力した場合は、メールアドレスのアカウントIDが test となります。
    ・[ホームディレクトリ]:該当ドメインのドキュメントのルート(Webコンテンツを設置する公開先ディレクトリ)を指定しチェックを入れます。
    例)/home/ドメイン名
    ・[パスワード]:[通常のパスワード]を選択し任意のパスワードを入力します。
    ・[プライマリグループ]の[新しいグループ]を選択し、任意のグループ名を入力します。
     ※次回以降、同じドメイン名でFTP用のユーザを作成する場合は、[既存のグループ]から新しく追加したグループ名を選択します。
  • 作成時の処理の3項目は全て[はい]にチェックを入れ、[作成]アイコンをクリックします。

    以上の作業によりFTPユーザ追加の作成が完了いたします。
  • FTP用クライアントソフトからサーバへのFTP接続方法について説明いたします。
    ※Windows用クライアントソフトとして利用されるFFFTPを用いた接続方法についてご案内いたします。
    その他各FTPソフトの設定方法につきましては、各ソフトウェアのヘルプガイドやマニュアルをご参照ください。

    FFFTPを起動し、[接続]>[ホストの設定]>[新規ホスト]の順にクリックします。
  • ホストの設定欄が表示されますので各項目に入力します。

    ホストの設定名:任意のホスト名
    ホスト名(アドレス):お客様のドメイン名(もしくはサーバーのIPアドレス)
    ユーザ名:ユーザ作成した際のユーザ名
    パスワード:ユーザのパスワード
  • LAN環境等から接続される場合にはPASVモードの設定が必要な場合があります。通常の設定で接続できない場合には「拡張」タブの"PASVモードを使う"にチェックを入れて接続をお試しください。
  • 次に「高度」タブをクリックします。ホストの設定の高度ウィンドウが開きますので、"LISTコマンドでファイル一覧を取得"のチェックボックスをチェックし「OK」をクリックします。
  • ホスト一覧に設定が追加されますので、接続するホスト名を選択して、「接続」ボタンをクリックします。
  • サーバにFTP接続すると、右側のウィンドウにサーバ上のファイルやディレクトリの一覧が表示されます。

メール作成方法

  • 下記URLへアクセスしWebminにログインします。
    https://IPアドレス:10000/
  • メール用アカウントの作成のためユーザ作成します。
    [システム]の[ユーザよびグループ]アイコンをクリックします。
  • [新しいユーザを作成]アイコンをクリックします。
  • 新しく追加するユーザ情報を入力します。

    ・[ユーザ名]:(ユーザ名)を入力します。
    例)testと入力した場合は、メールアドレスのアカウントIDが test となります。
    ・[ホームディレクトリ]:[自動]を選択します。
    ・[パスワード]:[通常のパスワード]を選択し任意のパスワードを入力します。
    ・[プライマリグループ]の[新しいグループ]を選択し、任意のグループ名を入力します。
     ※次回以降、同じドメイン名でメールアカウント用のユーザを作成する場合は、[既存のグループ]から新しく追加したグループ名を選択します。
  • 作成時の処理の3項目は全て[はい]にチェックを入れ、[作成]アイコンをクリックします。
    以上の作業によりユーザ追加の作成が完了いたします。
  • アドレスマッピングの設定を行います。
    [サーバー]の[Sendmailの設定]アイコンをクリックします。
  • [アドレスマッピング]アイコンをクリックします。
  • アドレスマッピングの作成を行ないます。
    ・[メール宛先]の[アドレス]にチェックを入れ、メールアドレスを入力します。
    ・[送信先]の[アドレス]にチェックを入れ、ユーザ作成した際のユーザ名を入力します。
    入力後、[作成]アイコンをクリックします。
  • サーバーが処理するドメインを登録します。
    ※この設定は/etc/mail/local-host-namesファイルに反映されます。

    [Sendmailの設定]の[ローカルドメイン]アイコンをクリックします。
    メールアドレスのドメイン名を入力し、[保存]ボタンをクリックします。

ページTopへ戻る

ご不明な点もすっきり解消

お申し込みに関するお問い合わせ

0120-506-065

受付時間:10:00〜19:00(土日祝を除く)

専用サーバーおすすめコンテンツ

負荷分散の基本
専用サーバーの複数台構成に対応!
用途に合った組み合わせでECOサーバー
スタンダードパッケージ組み合わせのコツ!
 
Copyright (c) 2019 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.