ヘルプ・サポート

オプションマニュアル

ウイルスチェック+迷惑メールフィルタ設定

1. サーバー管理画面にログイン後、「DNSサーバー」の左欄「レコード管理設定」をクリックします。

2. ゾーン選択から迷惑メールフィルタを申し込んだドメインを選択し、「進む」をクリックします。
(※下記ではexample.comを例としております)

3. レコード追加欄を下記の通り設定し、「追加」ボタンをクリックします。

レコード 未入力
TTL 未入力
レコード種別 MX
レコードの値 mx.mailfilter.marugoto-server.jp.

4. 一覧に元からあるMXレコードの「削除」ボタンをクリックし「設定する」を選択します。

※ レコードの一覧は下記の通りとなります。

以上で、迷惑メールフィルタとウィルスチェックサーバーの設定は完了となります。

弊社迷惑メールフィルタから、ウィルスチェックサーバーへメールを転送いたしますので、 迷惑メールフィルタの設定と同様となります。設定後、メールのヘッダー情報をご確認ください。

ページTopへ戻る

ご不明な点もすっきり解消

お申し込みに関するお問い合わせ

0120-506-065

受付時間:10:00〜19:00(土日祝を除く)

専用サーバーおすすめコンテンツ

負荷分散の基本
専用サーバーの複数台構成に対応!
用途に合った組み合わせでECOサーバー
スタンダードパッケージ組み合わせのコツ!
 
Copyright (c) 2019 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.