eAccess ADSL
回線適合検査はどんな検査ですか?
回線適合検査はどんな検査ですか?

回線適合検査とは、お客様の住まいからNTT収容局までの電話線において、 ADSL回線として利用可能かを調査します。 調査に関しては、NTT局内にて行いますのでお客様の立ち会いなどは必要有りません。 実際に検査されるのは、次の内容です。

  • NTT交換局から宅内までがアナログ回線であるかどうか。
  • ご契約のアナログ回線でADSLサービスと共用できないサービスを利用していないかどうか。

※ADSL通信が可能かどうかにかかわるNTT交換局から宅内までの距離は適合調査の調査項目に入っていません。 ADSL通信は、距離の問題やケーブルの品質に影響を受けやすいため、 適合結果がNGにならなくても、実際には利用できないケース、非常に低速での接続しかできないケースも稀にあります。



 
Copyright (C)2017 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.