eAccess ADSL
ルータモデムの動作モードの違いはなんですか?
ルータモデムの動作モードの違いはなんですか?

ADSLモデムにはモデム自体にIPアドレスを割り振って通信をするルータモードと、 モデム自体にはIPアドレスを割り振らず、 PCや別にルータを用意してそちらにIPアドレスを割り振って通信をするためのブリッジモードがあります。 イー・アクセスの標準接続方法は、ルータモード(NATルータ)でPPPoAという方式になります。 PCが直接グローバルIPアドレスを取得する方法で通信を行なう場合は、動作モードをブリッジモードにしてください。 PPPoEクライアントソフトが標準でインストールされているWinXPをお使いの場合は、 ブリッジモードでお使いいただけます。 WinXP以外のOSやPPPoEクライアントソフトが標準でインストールされていないPCについては、 お客様ご自身の責任においてご入手、ご設定ください。 また、PPPoEでご利用頂く場合には、直接PCにIPアドレスが振られますので、 お客様に必要なセキュリティ設定をご自身の責任により行ってください。



 
Copyright (C)2017 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.