お客様サポートトップ設定マニュアル > iPassConnect (海外ローミング接続)

設定マニュアル

iPassConnect (海外ローミング接続)

iPassConnect (海外ローミング接続)

インストール

  1. iPassConnectこちらからダウンロードします。(7.5MB)
  2. ダウンロードしたファイルをダブルクリックするとインストールが始まります。
  3. インストールが完了したら、次にiPassConnectの使い方(設定)です。
    iPassConnect 3.26が動作するWindows2000 / WindowsXP、 及びMacintosh以外では本サービスをご利用いただくことができません。

iPassConnectの設定

  1. デスクトップ上の「iPassConnect」をダブルクリックし、メニューバーの「設定」から 「iPassConnect の更新」の中の「電話帳」を選択し電話帳を更新します。

  2. メイン画面で接続する国、州、市町村をそれぞれ選択し、「電話帳」から目的のアクセスポイントを選んだ後、「ダイヤルのプロパティ」を選択します。

  3. 「現在の所在地」の欄に、所在地の情報を入力します。 (アクセスポイントが 存在する地域にいる場合は、「選択したアクセスポイントと同じ市内」にチェックを入れてください)

  4. 今度は「設定」から「接続の設定」→「ダイヤルアップ」または「ISDN」を開きます。ご利用のモデムを選択してください。

  5. 「設定」の「ログイン情報」を選択し、お客様のPPP ID(rm******)と パスワードを入力します。(「ドメイン」の欄は「interq.or.jp」から変更しないでください)

  6. メイン画面にて「接続」を押すと接続開始です。



 
Copyright (C)2018 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.