Open Transport PPP - Mac OS 9/8 (フレッツ・ISDN)

 Open Transport PPP - Mac OS 9/8 (フレッツ・ISDN)

TCP/IPの設定

  1. 「アップルメニュー」→「コントロールパネル」から「TCP/IP」を開き、以下のように設定します。

    経由先PPP
    設定方法PPPサーバを参照
    ネームサーバアドレス(空欄のまま)

  2. プルダウンメニューの「ファイル」→「終了」で設定を保存後、再起動します。
  3. 以上です。続けてPPPの設定を行ってください。

PPPの設定

  1. 「アップルメニュー」→「コントロールパネル」から「モデム」を開き、次の画面例のように設定します。 設定が完了したらダイアログを閉じます。

  2. 使用するモデムの型番を一覧から選択します。内蔵モデムの場合は「Apple Personal Modem」を選択します。
  3. 同様に「アップルメニュー」→「コントロールパネル」から「PPP」を開き、次の画面例のように設定します。 設定が完了したらダイアログを閉じます。

    登録利用者チェックを入れる
    ユーザIDPPPID(oi******@interq.or.jp)
    パスワードPPPパスワード
    電話番号1492

  4. 以上で設定は完了です。

毎回の接続方法

  1. 「アップルメニュー」→「コントロールパネル」から「PPP」を開き、「接続」ボタンをクリックします。
  2. 電話がかかりますので、つながったらブラウザ(Netscape Navigator、Internet Explorer等)を起動してください。

補足(「オプション」欄の設定について)

  • 「接続」のボタンの横にある「オプション」のボタンを押すとオプション設定のダイアログが表示されます。 ここは基本的に初期設定のままで大丈夫です。


Copyright (c) 2022 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.