リモートアクセス - Mac OS 9/8

 リモートアクセス - Mac OS 9/8

【補足】 接続先電話番号の変更方法


インターネット接続の設定方法

  1. アップルメニューより、「コントロールパネル」 の中から 「TCP/IP」を開きます。 表示されたダ イアログを以下のように設定します。 設定したら、プルダウンメニューの 「ファイル」 から「終了」 を選び、設定を保存します。

    経由先PPP
    設定方法PPPサーバを参照
    ネームサーバアドレス(空欄のまま)

  2. アップルメニューより、「コントロールパネル」 の中から「モデム」を開きます。 表示されたダイアログを以下のように設定します。 設定しましたら、クローズボックスをチェックして 「モデム」ダイアログを閉じます。

    経由先モデム等を接続しているポートを選択
    モデムお使いのモデムを選択 (*1)
    スピーカ
    ダイアルプッシュ回線なら「トーン」、
    ダイアル回線なら「パルス」を選択
    ダイアルトーンを無視チェックを外す

    (*1) 「システムフォルダ」 - 「機能拡張」 - 「Modem Scripts」の中に お使いのモデムのCCLファイルが必要です。詳しくは、ご利用のモデムメーカーへお問い合わせください。

  3. 「アップルメニュー」 より、「コントロールパネル」の中から 「リモートアクセス」を開きます。 表示されたダイアログを以下のように設定します。

    登録利用者チェックを入れる
    名前PPP ID(od******@interq.or.jp)
    パスワードPPPパスワード
    電話番号お近くのアクセスポイントの電話番号

  4. 「オプション」 ボタンをクリックし、「再ダイアル」タブを選択、 再ダイアルの方法をお好みに応じて選択し設定します。

  5. 「接続」タブを選択し、以下のように設定します。

    詳しい情報も記録するチェックを外す
    接続を思い出させるお好みに応じて設定

  6. 「プロトコル」 タブを選択し、以下のように設定します。

    使用プロトコルPPP
    TCP/IP 利用アプリケーション起動時に自動接続するチェックを外す
    モデム内蔵の誤り訂正と圧縮を使うチェックを入れる
    TCPヘッダ圧縮を使うチェックを入れる
    コマンド入力が必要なホストに接続するチェックを外す

  7. 以上で設定は完了です。「OK」 ボタンをクリックして閉じます。

毎回の接続、切断

  1. 「アップルメニュー」 より、「コントロールパネル」 の中から「リモートアクセス」 を開きます。

  2. 「接続」 ボタンをクリックすることで接続を開始します。

  3. 「リモートアクセス」 ダイアログの 「接続を切る」ボタンをクリックすると、接続を終了します。


Copyright (c) 2022 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.