MacTCP + MacPPP(ConfigPPP)

 MacTCP + MacPPP(ConfigPPP)

MacTCPの設定手順

  1. 「アップルメニュー」→「コントロールパネル」から「MacTCP」を開く。
  2. 経由先指定のアイコン選択の部分で「PPP」または「FreePPP」を選択し、「詳しく」ボタンを押す。
  3. 表示されたダイアログで下記のように設定する。設定が終わったら「OK」ボタンを押し、MacTCPを閉じる。

  4. Macintoshを再起動する。
  5. 以上です。続いてPPPの設定を行ってください。

MacPPPの設定手順

  1. 「アップルメニュー」→「コントロールパネル」から「ConfigPPP」を開く。
  2. 表示されたダイアログで下記のように設定する。

    Port Name: お客様がモデムを接続しているポートを選択します。
    (このとき必ずポート名がカタカナ表記になるように選びなおしてください)
    Idle Timeout:10
    Echo Interval:Off
    Disable Auto Connect:チェックしません
    Terminal Window:チェックしません
    Hangup on Close:チェックします
    Quiet Mode:チェックします

  3. 「New」ボタンを押し、「PPP Server name:」に「e-革命」と入力する。「OK」を押す。
  4. 「Config」ボタンを押し、表示されたダイアログで下記のように設定する。

  5. 「Authentication(認証)」ボタンをクリックし、表示されたダイアログで下記のように設定します。

    Auth ID:PPPID(od******@interq.or.jp)
    Password:PPPパスワード
    Retries:10
    Timeout:3

  6. 「OK」ボタンをクリックし、「Done(完了)」をクリックして全てのダイアログを閉じます。
  7. 以上で設定は完了です。

毎回の接続方法

  1. 「アップルメニュー」→「コントロールパネル」から「ConfigPPP」を開き、「Open(開く)」ボタンをクリックします。

  2. 接続経過のウィンドウが表示されて消えて、ダイアログ左上の「PPP DOWN」が「PPP UP」に変ったことを確認します。
  3. ブラウザを起動します。

切断方法

  • 「ConfigPPP」のダイアログから、「Close(切断)」ボタンをクリックします。


Copyright (c) 2022 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.