Windows XP (フレッツ・ADSL)

 Windows XP (フレッツ・ADSL)


詳細設定の確認

  1. 『スタート』 ボタンから 『コントロールパネル』 を開きます。

  2. 『ネットワークとインターネット接続』 をクリックします。

  3. 『ネットワーク接続』 をクリックします。

  4. 『広帯域』 のカテゴリ内にある 『e-革命』 のアイコンをダブルクリックします。

  5. 接続のウィンドウが表示されますので、『プロパティ』ボタンをクリックします。

  6. 『オプション』タブに切り替え、『接続中に進行状況を表示する』と『名前、パスワード証明書などの入力を求める』に チェックを入れます。『リダイヤルオプション』のところはお好みで設定してください。

  7. 『ネットワーク』タブに切り替えます。 『作成する広帯域接続の種類』に『PPPoE (Point to Point Protocol over Ethernet』が選択されていること、 『インターネットプロトコル(TCP/IP)』にチェックが入っていることを確認します。 さらに、『インターネットプロトコル(TCP/IP)』をクリック(色を反転させる)し、『プロパティ』ボタンを押します。

  8. 以下のように設定します。

    IPアドレスを自動的に取得するチェックを入れる
    次のDNSサーバーのアドレスを使うチェックを入れる
    DNSサーバーのアドレスを自動的に取得するチェックを入れる

  9. 『詳細設定』ボタンを押します。『全般』タブで以下のように設定します。

    リモートネットワークでデフォルトゲートウェイを使うチェックを入れる
    IPヘッダーの圧縮を使うチェックを外す

  10. 『DNS』タブで以下のように設定します。

    プライマリ及び接続専用のDNSサフィックスを追加するチェックを入れる
    プライマリDNSサフィックスの親サフィックスを追加するチェックを外す
    この接続のDNSサフィックス(空白)
    この接続のアドレスをDNSに登録するチェックを外す

  11. 『OK』ボタンを押して全て閉じます。以上で設定は完了です。

毎回の接続・切断 へ進んでください。


Copyright (c) 2022 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.