お知らせ

2008年3月18日(火)
POP認証(POP before SMTP)機能停止のお知らせ

いつもinterQ MEMBERSをご利用いただき、まことにありがとうございます。

interQ MEMBERSでは迷惑メール対策への取り組みとして Outbound Port 25 Blocking(OP25B)を2008年03月31日(月)より適用いたしますが、同日より、迷惑メールの中継など第三者によるメールサーバーの不正利用の防止を目的として、メールサーバーのPOP認証(POP before SMTP)の提供を併せて停止させていただきます。

同日以降は、メールの送信を行う際にはSMTP認証機能をご利用いただく必要がございます。Outbound Port 25 Blockingについての詳細、SMTP認証機能の設定変更の方法などにつきましては下記URLをご確認ください。

http://support.gmo.jp/op25b/

POP認証(POP before SMTP)とは?
メールの送信者がメールサーバーの正しい利用者(契約者)であることを確認するため、送信メールサーバー(SMTPサーバー)を利用してメールを送信する前に、メール受信(POP)による認証を行う機能。

SMTP認証機能とは?
メールの送信者がメールサーバーの正しい利用者(契約者)であることを確認するため、送信メールサーバー(SMTPサーバー)にて認証を行う機能。これにより迷惑メールの中継など、第三者によるメールサーバーの不正利用を防止することができます。この機能を利用する場合には、必ずメールソフトが同機能に対応している必要があります。

お客様には大変ご面倒をお掛けいたしますが、何とぞご理解、ご協力くださいますようお願い申しあげます。

今後ともinterQ MEMBERSをよろしくお願い申しあげます。



 
Copyright (C)2017 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.