Windows NT 4.0 Workstation

 Windows NT 4.0 Workstation


ダイヤル情報の設定確認

  1. デスクトップ上から 『マイコンピュータ』 → 『コントロールパネル』 → 『モデム』 の順に開きます。

      

  2. 『ダイヤルのプロパティ』 ボタンを押します。

  3. 以下のように設定します。

    登録名任意 (例:新しい場所)
    国名/地域日本
    市外局番お住まいの地域の市外局番
    市内通話(空欄のまま)
    市外通話(空欄のまま)
    キャッチホン機能を解除する番号チェックを外す
    ダイヤル方法ダイヤル回線なら パルス、
    プッシュ回線なら トーン を選択します *1
    長距離通話に使用する通話カードチェックを外す

    *1 概ね、電話機の受話器を上げ、ボタンを押したときに「ピポパ」と電子音が鳴る場合はプッシュ回線、 「ブチブチブチ」とノイズが聞こえる場合はダイヤル回線となります。

  4. 『OK』を押して閉じてください。(『モデムのプロパティ』 の画面は消さずに次へ進んでください)

モデム情報の設定確認

  1. お使いのモデムを一覧から選択(クリックして色を反転)し、 『プロパティ』 ボタンを押してください。

  2. 以下のように設定します。

    音量高(お好みに応じて設定してください)
    最高速度お使いのモデムの最高速度を上回り、かつ最も近い値を選択してください(ISDN64Kなら115200)

  3. 『接続』 タブに切り替え、以下のように設定します。

    データビット8
    パリティなし
    ストップビット1
    トーンを待ってからダイヤルするチェックを入れる
    ダイヤル時の接続タイムアウト
    切断までの待ち時間
    お好みに応じて設定してください

  4. 『OK』を押して全て閉じてください。以上で設定は完了です。

毎回の接続・切断 へ進んでください。


Copyright (c) 2022 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.