設定マニュアル

Outlook 2000

Outlook 2000

1. Outlook 2000 スタートアップウィザードによる設定

  1. デスクトップ上の「Microsoft Outlook」のアイコンをクリックします。

  2. 「Outlook 2000 スタートアップ」が起動します。「次へ」を押します。 (既にスタートアップウィザードを起動されたことがある場合は、 「2. インターネットアカウントの設定と確認」へ進んでください。)

  3. 「メールアップグレードオプション」は既存の電子メールソフトの設定をインポートできます。 (ここではインポートしないことにします。)「次へ」を押します。

  4. 「メールサービスオプション」では、「インターネットのみ」を選択します。

    ※「インターネットのみ」を選んだ際は、下記のダイアログが表示されます。

  5. 「名前」を入力し、「次へ」ボタンを押します。

  6. 「電子メールアドレス」を入力し、「次へ」ボタンを押します。

  7. 「電子メールサーバー名」を入力し、「次へ」ボタンを押します。
    • 受信メールサーバーの種類: POP3
    • 受信メールサーバー: pop.members.interq.or.jp
    • 送信メールサーバー: smtp.members.interq.or.jp

  8. 「POPアカウント名」と「メールパスワード」を入力して、「次へ」ボタンを押します。
    • POPアカウント名: POPアカウント(me******)
    • パスワード: POPパスワード

  9. 「インターネットに接続する方法」は、「手動でインターネット接続を確立する」を選び、「次へ」ボタンを押します。

  10. 「設定完了」の表示がでます。「完了」ボタンを押します。


2. メールアカウントの詳細設定

  1. 「ツール」メニューより、「アカウント」を選びます。(「アカウント」がない場合は、3.へお進みください)

  2. 「インターネットアカウント」の「メール」タブを開き、「プロパティ」ボタンを押します。

  3. 「全般」タブにて、下記のように「名前」、「電子メールアドレス」を入力します。 (メールアカウントの名前はご自由につけてください)

  4. 「サーバー」タブにて、下記のように設定を行います。

    • 受信メール(POP3): pop.members.interq.or.jp
    • 送信メール(SMTP): smtp.members.interq.or.jp
    • アカウント名: POPアカウント(me******)
    • パスワード: POPパスワード
    • 送信メールサーバー: このサーバーは認証が必要:チェックする

  5. 「詳細設定」のタブを開き「送信サーバー(SMTP)(O)」に587と入力し「OK」ボタンをクリックします。

  6. 「インターネットアカウント」の「閉じる」をクリックして設定完了です。




 
Copyright (C)2022 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.